カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

大人ニキビ、ニキビ跡、ニキビケアの基本セット 




お問合せ 定期便の変更に関してお問合せ

チョコレートを食べるとニキビが出来るってホント?

『チョコレートを食べるとニキビが出来る』     
と言う噂の真相は??

今のところチョコレートを食べてニキビが出来ると言う科学的根拠はないとされています。

チョコレート、と言う食品に固定するのではなく
チョコレートに含まれる原料に関係があるのと考えられます。

チョコレートには沢山の油が含まれる食べ物です。(高脂肪分食品)
この脂分が過剰な皮脂分泌を起こし、
糖分の摂りすぎは皮膚表面を硬くして毛穴をつまらせてしまうので、
結果、ニキビの出来やすい環境を作りやすくしている
のです。

高脂肪分食品であるスナック菓子を食べたり、ナッツ類
ケーキなどの甘いもの、脂っぽい食事を毎日のように摂取していると
ニキビができやすくなると言えます。

だからと言って食べずに我慢!!ということは
ストレスが溜まってしまいますよね。
そのストレスによりニキビが出来てしまっては逆効果です。


ニキビの大敵とも言われるチョコレートですが、
ポリフェノール、カルシウムや亜鉛、
たんぱく質などが豊富で体に良い成分もしっかりと含まれてるので。
適度に食べることは身体にも良いのです。

チョコレートにかかわらず全ての食品にいえることですが
毎日バランスの良い食生活をすることが美肌への第一歩だとアドムは考えております。

食べたい時は適度な摂取を、そしてバランスの良い食事で身体の中から健康に♪

ページトップへ