カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
大人ニキビ、ニキビ跡、ニキビケアの基本セット 




お問合せ 定期便の変更に関してお問合せ

乳化剤って何?肌に悪い?

アドムの商品は乳化剤の入っている化粧品と相性が悪い乳化剤の入っている化粧品と相性が悪いですと、注意書きが入っています。
それを見たお客様からこんな質問がありました(^o^)丿

【質問】

今晩は☆
いつも良い商品や対応有り難う御座います!
アドム様の商品を何ヵ月かライン使いしているのですが、乳化剤を多く含む物と相性が悪いとの事ですが、
どの程度でしたら乳液?クリーム等を併用しても大丈夫でしょうか?
最近流行りのジェル乳液や、オールインワン的な物、乳化剤が入っているファンデや下地も使わない方が良いのでしょうか?(;_;)
凄く気になったのでお聞きさせて頂きました(>_<)


【回答】

いつもアドムの商品をご愛顧いただきありがとうございます。
乳化剤についてのご質問にお答え致します。

乳化剤は、油分と水分を乳化させるために必要であり、化粧品にも多く配合されている成分です。

ただ肌トラブルでお悩みの方の中には、原因とも考えられますので、アドムのスキンケア商品は乳化剤を排除して製造しています。

絶対にダメだというのではなく、コンセプトとしてご提案し、実際に相性が悪いこともあってお客さまにご注意点としてご案内も明記しています。

肌質は個人差がありますので、併用に関してはご自分の判断にお任せしたいと思っています。
個々のお客さまがその情報によって、どのようにお考えになるのかが大切ではないでしょうか。

例えば、お仕事上お化粧することが不可欠であれば、乳化剤入りのファンデであっても使うことは仕方ないですよね。

乳化剤なしのファンデを探すのか、もしくは、お化粧している時間をできるだけ減らす努力をするのか、トラブルがなければ通常の使い方をするのかなど・・・

ご自身で考えることが大切だと思います。 

アドムのもう一つのコンセプトに『自分で考えるスキンケア』があります。
 
アドムの商品をどのように、どれだけの量を使うのかは皆様にお任せです。

しっかり泡立てることで洗顔の効果が上がることと、化粧水と美容液は交互に重ね付けすると潤いが増すという情報をご提示していますが、使い方、手順や方法は、ご自分で肌状態を考慮してお使いいただくことをお薦めしています。

自立したスキンケアをしていただければ、トラブル時の対応も間違いのない対応がしていただけるのではないかと思っています。

以上の内容でご理解いただけたでしょうか。

スキンケアに対しての考え方を根本的に何が良いのか?悪いのか?の軸を皆さんに持ってもらいたいと思います。

ページトップへ