トップへ
ニキビがなかなか治らないと感じる方へ(5)
洗濯洗剤や柔軟剤を見直しましょう!

背中ニキビ、デコルテ(胸元)ニキビ、体のかゆみにお悩みの方、柔軟剤をご使用ではないですか?

 

え?柔軟剤でニキビができるの?

柔軟剤には、一般的に「陽イオン界面活性剤」が配合されています。

 

通常の洗剤などで使われる合成界面活性剤に較べると、何倍も刺激性の高いものが配合されている場合があります。

 

うっかり柔軟剤を入れすぎると、タオルが水を吸いにくくなるのを感じたことはありませんか?

 

それは、柔軟剤がタオルをふんわりさせるために、陽イオン界面活性剤が衣類に付着して大量に残るためです。

 

柔軟効果をもたらすためには、お肌にあまり良くないと言われる成分をタオルや衣類につけたままにしなければならないのです。

 

そこで、使う人の体質によっては、ニキビやアレルギー等の肌トラブルを起こすことがあるので柔軟剤は注意が必要というわけです。

 

合わせて、柔軟剤の香料も同じくです。

 

長い時間 肌に触れている衣類、顔に使うタオル、毎晩使う枕など直接肌に触れるものへの柔軟剤(※)のご使用はできればお控えください。(※天然成分の柔軟剤以外)

 

背中ニキビ、デコルテ(胸元)ニキビ、体のかゆみにお悩みの方は一度、ご使用をストップ頂き、お肌の様子を観察してみてください。

 

ニキビやかゆみが治まるのを感じるようでしたら、あなたのニキビの原因は、柔軟剤かもしれません。

洗濯洗剤や柔軟剤を見直してみましょう!

 

シャンプー、リンスがニキビの原因?!