トップへ
ニキビがなかなか治らないと感じる方へ(7)
食生活を見直してみましょう!

きちんとスキンケアをしているのに、なぜかお肌の調子が悪い時はありませんか?
この項目では、食生活を見直し、ニキビ予防のため、カラダの内側から健康美肌をめざしましょう!
健康的な美肌を維持するためには、これらの栄養素が必要と言われています。

 

ニキビ・吹き出物・肌荒れ

●ビタミンB2、ビタミンB6

健康な皮膚・髪の毛・爪などをつくる

 

●パントテン酸

ストレスニキビをつくりにくくする

 

●ナイアシン

皮膚や肝臓の代謝を促す(ビタミンB1、B2、B6の代謝をサポート)

ビタミンB群は相互作用があるので、ひとつひとつ摂るよりも、まとめて摂ることが大切です。

 

★ビタミンB群を摂れる食材
⇒肉、魚 等

 

美肌

●ビタミンC

活性酸素からカラダを守る。コラーゲンの合成にも関わり、肌のハリをつくる。

 

★ビタミンCを摂れる食材
⇒ブロッコリー、キャベツ、カブや大根の葉、コマツナ、パプリカ 等

ビタミンCは水溶性なので、カラダに溜めておくことができず、意識して毎日の食事から摂るようにしましょう。

 

***************************
●リコピン

活性酸素からカラダを守る。ビタミンEの100倍の抗酸化力を持つと言われる。

 

★リコピンを摂れる食材
⇒トマト、スイカ、ピンクグレープフルーツ 等

 

肌老化

●ビタミンE

細胞膜の酸化からカラダを守る。シミ・色素沈着の改善や予防

 

★ビタミンEを摂れる食材
⇒ワカサギ、イワシ、ホタテ貝、カキ、タラ 等

 

 

生活習慣がニキビをできやすくしていた?!

洗濯洗剤、柔軟剤がニキビの原因?!

 

 

アドムスタッフおすすめ レシピ♪

春キャベツは、3月から5月までが旬でビタミンCが豊富。
風邪予防や疲労回復肌荒れに効果あり◎
ビタミンCは熱に弱いので、生で食べれるサラダがオススメ。
————————————————-

■[材料](2人分)

・春キャベツ 1/4個
・塩昆布 10g
・ごま油 大さじ1
・白ごま 適量

————————————————-
■[作り方]
キャベツを食べやすいサイズにカットし、塩昆布・白ごま・ごま油を入れて混ぜて出来上がり♪
お好みで、新玉ねぎをスライスしたり、しらすやちりめんじゃこなど混ぜてもおいしいですよ◎